韓ドラ「アクシデントカップル」全16話視聴完了

0

    ファイル0040.jpg



    あ〜…よく泣かされたし、よく笑った作品でした(´A`。)グスン


    最初は個人的な思い出と重なり泣かされてばかりで
    この先どーしよ…と思ってましたが

    最後までちゃんと観て良かった〜っ\(^O^)/


    ホントにホントに、ドンベク&ジスやサンチョル(ジス弟)やミンジ(ドンベク妹)に
    かなり救われ癒されました〜(*^^*)
    頭で分かってても、心で消化しきれずにいた思い出が昇華したような爽快感&幸福感ですV(^-^)V


    ありがとーっ!ドンベク〜(≧∇≦)

    ありがとーっ!ジス〜!

    ありがとーっ!サンチョル〜!

    ありがとーっ!ミンジ〜!


    主人公ドンベクは、韓流ドラマにしては、全くイケメンでないのですが
    イケメンに見えてくる位魅力的でした(^_-)-☆
    普段は気弱だけど、いざという時には頼りになるし!
    やるときゃやるぞタイプ♪
    他では言えない思いを、毎度猫に語りかけるトコはツボでした←私もよくやるから〜(^w^)

    ジスもちゃんと人を見る目があり、心を開いていく過程の表現も可愛らしかった(*^o^*)
    ラスト結婚式シーンの誓いの言葉にメチャクチャ大きな声で「ネーッ!」と応える所は
    特別キュート(o≧∇≦)o

    サンチョル〜!子役だった頃しか知らない役者さんで、いきなり大人になっててビックリ〜!!
    良い役でした♪姉・ジスが大好きで、ドンベクの良さもいち早く見抜き
    キューピッド役になろうと一生懸命でo(^-^)o
    ドンベクと良いコンビでしたわ〜(^w^)

    ミンジは、さすがドンベクの妹だけあって超純粋な設定で、感情豊かで元気!
    さえない兄だと思いつつも兄が大好きで、明るく一生懸命に兄ドンベクの為に動きます。
    ミンジの居るシーンは和みますね(^w^)

    ↑の4人は常に「自分の大切な人がどうしたら幸せでいてくれるか?」
    「大切な人が幸せなのが、自分の幸せでもある」というのがブレナイのがGood(^-^)b

    ドンベクの勤務先・郵便局の皆々様もイイ味出してました〜(^w^)





    このドラマ、多分観た人の大半が、ドンベクの素朴さ&素直さ
    気弱さ、バカがつくほどの善良さに、心動かされると思います(゜-Å) ホロリ


    私自身もそんなに世渡りが上手じゃなくて、馬鹿をみないためにズルく適当に卑怯に生きる事が出来ないでいて
    昨今の色んなニュースを観るにつけ「正直者は馬鹿をみる」世の中って
    おかしいよね?悲しいな〜と思う事も多いです。

    でも、ドンベクの生き方を見ていると
    「いやいや、馬鹿を見たって真っ当に生きる方が潔いよね!
    自分を恥じずに誇りを持って生きられるしo(^-^)o」と
    改めて勇気をもらいました(*^o^*)



    そして、ドラマのあちこちにちりばめられている、ドンベクの台詞が又々素敵なんです♪

    ストレートに核心的な台詞もあれば、次の話への伏線的な台詞もありますが…
    とにかくいちいち「うんうん」頷いて観てしまいますf^_^;



    ☆ドンベク名台詞集☆(漏れあるかも…^_^;)

    第3話
    「人間は簡単には変わらない。でも人生は辛い。だから何とかして打ち勝とうと強がるんだ」
    ジスを誤解して「姉さんは変わってしまった」と今の姉(ジス)を悪く言うサンチョルに対し
    ドンベクがジスとサンチョルを思い遣り↑の台詞を言います。


    第5話
    「苦しんだり悲しんだりしたらダメ。
    ただでさえ生きるのは大変だから、毎日を楽しく懸命に生きればいい」
    2回ほど使われている台詞ですが、ドンベクが亡くなった父親から言われた大事にしている言葉で
    ジスに優しく語ります。
    ジスもドンベクの素に触れる度、どんどん心を開き
    ことあるごとにドンベクの暖かな言葉を思い出します。


    第6話
    「人生を過ごす中で、後悔や不幸などは決して悲しい事なんかじゃありません。
    後悔からは教訓を得られるし、不幸からは幸福の大切さを実感させてもらえるのだから。
    本当に悲しいのは、生きているのにその証を何も残せない事」
    投げやりになるジスに自身の過去の悲しい思い出を語りながら↑の台詞を言うドンベク。
    ジスもドンベクの気持ちが痛いほど分かり泣きながら話を聞きます。
    そして勇気をもらい立ち直るきっかけとなる良いシーン。
    今まで「居ないも同然」と周りから蔑まれていたドンベクが
    ジスと出会い素晴らしい人間性を認められ、お互いに必要不可欠な存在になっていきます。


    第12話
    「無条件で悪い事など、きっと無いんです。無条件で悲しい事もない。
    ジスさん、幸せになりたいでしょう。そのためには笑うしかありません。いつも笑顔で、何があっても笑ってください」
    とにかくジスが少しでも悲しまずにいてくれるように色々と思いをはせ、
    この先何があっても↑の台詞を思い出して欲しいと二人が大好きな中庭で四角い空を眺めながら語るシーン。
    この12話は、何回も号泣シーンありました(涙)
    ジスを思い遣り、でもジスにはそれと気付かれないよう一生懸命奔走するドンベク。
    それでもきっと悲しむ時が来るのを想像し、一人男泣きのドンベク…私も一緒に泣いたよ〜。・゜・(/Д`)・゜・。うわぁぁぁぁん


    第13話
    「落ちるのを怖がるから、そこは崖なんです
    『飛び込もう!』そう決意すれば、そこは崖ではなく飛び込み台になります。
    そして、その下はさわやかな海になる」
    もっと前に出てきた台詞のはずだけど時期失念(-_-;
    この回で生きる台詞です!
    いつもギリギリの崖っぷちにしがみついて必死だったジスに
    もっと自由に思いのまま生きる勇気をくれた台詞(^-^)b


    第16話(最終回)
    「キラキラ輝くのは夜空の星だけじゃない。地上にいる人々、その一人一人が輝いている…と、父さんが言っていました」とドンベクが言うと
    ジスが「皆が誰かの輝くスターなのね」と応える結婚式のシーン。
    見てるこっちも幸せになります(*^o^*)




    しかし、こんなにハマったドラマは久々です〜(≧∇≦)
    自分の人生の見直しまで出来たし(;^_^A



    OTさん、このドラマに出会わせてくださりありがとうございました〜\(^O^)/





    韓ドラ「アクシデントカップル」を観始めましたが…(涙)

    0
      1話の中盤シーンで、不覚にも大号泣してしまいました。・゜・(/Д`)・゜・。


      多分この作品観ててそんな事態になる人は滅多にいないと思いますが
      あまりにもドンベク(さえないオジサン)と自分の昔々の出来事が重なりすぎて…
      記憶の奥底にしまいこんで普段は思い出すことも無くなってた事を思い出してしまい…

      「ドンベクは私だ〜(ToT)」「ドンベクの気持ちが痛いほど分かるよ〜」と
      号泣してしまった次第で。゜゜(´□`。)°゜。ワーン!!


      あぁ、こんな風に思い出しちゃうんだな…忘れた訳ではないんだな…と
      又々涙しながらなんとか1話視聴。


      ドンベクはただ大事な人の為に役に立つだけで純粋に幸せなんだよ!
      何でお金で計ろうとするの?
      どうして信じられないの?
      気持ちはお金で取引き出来ないんだから〜っ!と
      ドンベクに自分を重ね、しばらくDVD画面に訴えてしまったよ〜(;_;)

      私がホントにそう訴えたかった相手には、結局伝えてないままだし
      今は手の届かない世界に居るから私のblogの存在なんて知らないだろうし…ね。

      ドンベクの台詞と同じく、色々と「墓場まで持っていきます」からp(´⌒`q)



      ど〜しよ(涙)何の予備知識もなく観始めてこんな状態だけど…観続けたら泣きっぱなしかも…(;_;)


      OTさ〜ん!
      お返しするのメチャ遅くなっちゃったらごめんなさい〜(´Д`。)グスン




      韓流ドラマ…侮れないゼッ(≧ヘ≦)

      イケメンが主人公じゃないのに、こんな強烈に忘れがたいドラマに出会ってしまうなんて…。




      韓ドラ「個人の趣向」全16話視聴完了〜!

      0
        ファイル0039.jpg



        面白かったです〜\(^O^)/
        ロケ地巡るツアーあるみたいだけど、サンゴジェ観に行きたいな〜♪


        ハッピーエンドだと知った上での鑑賞でしたが、
        13、14話辺りの誤解からの気持ちのスレ違いを見てるのが辛くて辛くて…(涙)
        先に最終話を見て幸せなケインとチノの2人を確認してホッとしてから
        また戻る〜というのをしてしまいました(;^_^A


        主役のソン・イェジン(ケイン役)は、初ラブコメだったらしいですが
        素朴でお人好しなキュートな女の子を見事に熱演してました(^-^)b
        トボケた顔が可愛いっ(≧∇≦)

        相手役のイ・ミンホ(チノ役)…イイ男でした〜(*^^*)
        実年齢は22才位なのに28・9の設定を頑張って演じてましたね〜(^-^)b
        で、お約束のサービスショット(半裸シーン)もアリで、脱いだらスゴいんですって感じでGood〜(^w^)

        ライバルのキム・ジソクは「憎くても可愛くても」以来でじっくり観ましたが
        男の成長ぶりを細かく表現し、素晴らしい演技力でした!


        今回のドラマは、韓流ドラマでは珍しく「ゲイ」の話題を扱ってましたが
        そのゲイ役のチェ館長〜(o≧∇≦)o
        素敵でしたっ!
        いや、外見はただのオジサンですが、滲み出る人柄と
        何があっても一貫してチノを信じ、誰よりもチノを理解して
        自分は二の次で助力する姿に大共感で…(ρ_;)
        ホントの「イイ男」でした!
        私も館長と友達になりたい〜(≧∇≦)


        あ、そいえば、バーのシーンのBGMが大好きな「ユン・サンヒョン」で
        テンション上がった〜\(^O^)/←どうでもイイ、私的な余談


        韓流ドラマはめちゃめちゃ共感出来て入り込めるのですが
        いかんせん「イジメ具合」も半端無く酷いので…心がキューッと痛くなる位辛いシーンは
        続けて観られなくなります(涙)


        たま〜にタイミング合えば観てるテレビ大阪で放映中の「黄金の魚」も
        ヒロインをこれでもかって位に陥れていく過程は…「ヤメテーッ(ToT)」と叫びたくなる程で
        思わずテレビ消しました(涙)

        韓流ドロドロ復讐劇…心臓の悪い方は要注意ですぞ(>Σ<)


        チャプチェ♪

        0
          最近の外食はナムデムンがメインになってて、韓国料理はそれで十分かと思いきや…

          おうちご飯でも結構な頻度で韓国料理を作ってるワタクシ(;^_^A

          どんだけ好きやねんヾ(^_^)って感じですが。


          初夏に実家からプルコッチ(小さな青唐辛子)を大量に送ってもらい
          洗って拭いてジップロックに入れて冷凍保存もし、通年使えるようにしてますV(^-^)V

          コレが無いとパンチがきかないから、チゲの辛味付けや、チヂミのたね作りには欠かせません!

          冷凍のままだと切りやすく簡単にみじん切りも出来るし(^-^)b



          で、確か昨日も具沢山チャジャン麺を食べたばかりなのに…
          今夜は「チャプチェ」を作りましたf^_^;

          連日韓国料理登場です(≧▽≦)


          今夜は以前買っておいた、韓国春雨(サツマイモ春雨)を使い↓



          具には人参・玉ねぎ・ピーマン・椎茸を細切りして、
          後は、牛肉挽肉豚バラ肉を入れました。


          ナムデムンのチャプチェも大好きだけど、多分万人向けにしてあるんだと思います。

          我が家のチャプチェは某所で修行中に教えてもらったモノで
          ニンニクばっちりきいてます(^w^)

          お弁当のオカズにもしたいから、具の割合も半端なく多めです( ̄∀ ̄)




          サツマイモ春雨はプリプリで歯ごたえあるから大好き〜\(^O^)/

          胡麻油の香りもたまりましぇん(o≧∇≦)o

          沢山作ってもペロリです♪


          やっぱり韓国料理Love〜(*^^*)




          今週末はナムデムンだ〜\(^O^)/




          韓ドラ「コーヒープリンス1号店」全17話&「クリスマスに雪は降るの?」全16話視聴完了!

          0
            ファイル0030.jpg

             
            『コーヒープリンス1号店』ホントに楽しい作品でしたo(≧∇≦o)
             
            地上波で飛び飛びでチラ観はしてましたが、ちゃんと観たのは初めて0016.gif
             
            「美男ですね」や、日本だと、「イケパラ」とかと同じく、女の子がワケあって男装し
            イケメンとハラハラドキドキキュンキュンの恋をしていくパターンは同じです0001.gif
             
             
            が、「美男ですね」よりずっーと良かったです〜0003.gif
             
             
            タイトルにもなってる「コーヒープリンス」というカフェで働く男性達が、個性的で
            それぞれとっても良いキャラで、それぞれにストーリーがあり
            沢山エピソードがあるのに散漫でなく、良い感じで主人公たちのストーリーに絡み合います1067.gif
             
            主人公のウンチャン(ユン・ウネ)とハンギョル(コン・ユ)の可愛いこと可愛いこと8158.gif
             
            とても、29歳の男性には見えないほど純情で、「もーっ0107.gif」と指でツンツンしたくなる感じ0198.gif
             
            コン・ユは全く好みではありませんが、すっごくキュートで素敵に見えました1069.gif
             
            ウネちゃんは「宮」や「ぶどう畑…」でおなじみの大好きな女優さんだし
            今回も期待大でしたが、良い意味で期待を裏切る可愛さでした〜(≧∇≦)
             
             
            そして、何よりハマってしまったのは、
            主人公のストーリーに平行して絡み合うサイドストーリー…
            ハンソンとユジュの大人の恋愛0338.gif
             
             
            ハンソンオッパ〜0080.gif
            かなり好きです〜っ
            0434.gif
             
            いや、顔は特に好きじゃないですが、声と役柄に落ちました1016.gif1042.gif
             
             
            揺れる男心もめちゃくちゃ分かります!
             
            ユジュに贈る歌も良かった〜♪←速攻ダウンロード0000.gif
             
             
            はぁ〜…皆さん役者だわ〜っ…素晴らし過ぎますわ0030.gif
            俗に言う「チョイ役」なんて無いです!
            登場人物全てが愛しくなる感じ0338.gif
             
             
            それぞれの人間的成長が細やかに表現されて
            心が温かくなるエピソード満載♪
            もちキュンキュン度も〜\(^O^)/
            笑って、泣いて、ニヤニヤ出来ます(^w^)
            ※誰も死なないし、酷い怪我や病気もなく安心して観られますよ(^w^)
             
             
            久々に終わってすぐ、もう1回観てしまった作品でした0364.gif
             
             
             
             
             
            『クリスマスに雪は降るの?』も視聴完了!
            ;
             
            コレも実は地上波で飛び飛びで観てた作品ですが、「暗いな〜」という印象を持ってましたf^_^;
             
             
            で、心配してたけど、ちゃんと観てみたら…挫折せずに観られました0001.gif
             
            コレは一応主人公がガンジン(コ・ス)とジワン(ハン・イェスル)なんだけど、
            全部観てみて、主人公はその母親達だったのでは?と思うほど主軸な感じ。
            サイドストーリーではなく、完全なメインストーリーが2つあって
            そこにテジュンとウジョンの人間的成長と復活愛のサイドストーリーが絡む感じかと!
             
             
            ガンジン…一貫して誠実&正義感ばっちりの良い男っぷりですが、
            自身のホントの幸せがなかなか掴めず多少イライラしました(;^_^A
             
            やっとラストで
            「恨み」を抱いていても誰も幸せにはなれない
            「自分の大切な人が幸せなのが自分の幸せでもある」事に、母親が気付き…
            「許しあう」「歩み寄る」希望が見えてホッとしました(-o-)
             
            きっとゆっくり幸せな時間が持てるようになるよね…と想像出来るラスト〜o(^-^)o
             
             
             
            このドラマでの収穫は…ジワン兄役の「ソン・ジュンギ」君\(^O^)/
             
            パク・ヨンハをもっとカッコ良く洗練させた感じで、品もあり
            きっと日本のお母様方々を虜にする事間違いないわっ( ̄ー ̄)と確信!
             
             
             
             
             
             
            しかし…ワタクシ韓流ドラマ観すぎですね…
            いやいや、世の中の韓流ドラマファンはもっと観てるのかな?
             
            皆さん睡眠時間どうしてるんだろ〜0005.gif
             
            元々3〜4.5時間寝るだけで大丈夫なワタクシでしたが
            寄る年波には勝てず、最近は6時間は寝たいな〜と思うのですが
            ベッドタイムのドラマの誘惑に勝てず…な日々0116.gif
             
             
             
             
             

            ご飯食べた?(^-^)

            0
              韓流ドラマを観てると必ず会話の初めに出てくる言葉…

              「ご飯食べた?」

              もう殆ど挨拶の一部ですよね(^w^)


              昨日OTさんとも話してたのですが、そう言えば…っていうエピソード沢山あるな、と!


              私の実家の裏の家は、生粋の韓国人一家でした。

              私は裏の一家が大好きで、かなり入り浸っていました。

              特に「ハンメー」と「秀子姉ちゃん」とは家族同然位の仲だったかもf^_^;


              そもそも「ハンメー」というのが「おばあちゃん」ていう意味(ハルモニの方言)だと言うのも
              大人になってから知りました(-_-;


              ハンメーは、私が小さな頃から会うと必ず「ご飯は食べたか?」と
              まず聞きました。

              「まだ食べてない」なんて言うと…めっちゃ色々食べさせてくれて…
              家に帰ると「又よその家でご馳走になって(`o´)」と
              母に叱られるパターン。

              ま、懲りずにハンメーの家には通ってましたが( ̄ー ̄)

              キムチ小屋も面白かったし、ハンメーが作るキムチや焼肉のタレは最高で、今でもそれを越す味には出会えていないかも。

              畑で沢山の野菜も自分で育ててたし、冷蔵庫には常備菜が多種多彩にある…
              素晴らしい食生活だったと思います。

              韓国人は「食べること」をスゴク大事にしてて、ちゃんと食べない人は何も出来ない!という基本があるから
              親しい人への挨拶が「ご飯食べた?」という決まり文句になってるんですねo(^-^)o


              あ、ナムデムンの金さんにも会う度「ご飯食べた?」と聞かれるな〜(≧∇≦)


              「ご飯食べた?」って、あったかくて良い挨拶ですよね。


              あと、ドラマでもよく出てきますが、親しくなると
              年上の人を「オンニ(お姉ちゃん)」や「オッパ(お兄ちゃん)」※自身が女性の場合。
              と呼びます。

              私も、裏のお姉ちゃんに「秀子姉ちゃん」と呼んで!と言われ
              そう呼んでました。


              あ〜…色々思い出すと、私は幼少期から「韓流」ライフだったんだV(^-^)V


              ハンメーは昨年天国に旅立ったから、もうあの味には会えないけど
              ハンメーのおかげで、幼少期に異文化の色んな経験させてもらえて
              今更ながらありがたかったな〜と思います。

              あの頃の韓国の方々は日本で暮らすのが大変な時期だったかと思いますが
              ハンメー一家はすごく一生懸命で、広い土地に大きなお家を建てて頑張ってました。

              私も働き者だったハンメーを見習わなきゃo(^-^)o

              副業?

              0
                111012_2041~01.jpg
                久々に副業めいた事をしてます〜0021.gif
                 
                サロンでちまちまやってます0001.gif
                 
                 
                そう!イラストを描いているのです(;^_^A
                 
                こんなに真面目にイラスト描くの、保育士や編集の仕事以来かも〜8411.gif 8395.gif 8457.gif 8395.gif 8547.gif
                 
                 
                まずは鉛筆でラフ画を描き、それからペンでしっかり仕上げ
                印刷に耐えられるような版下にしていきます7002.gif
                 
                ベタな所は私は色んな筆ペンを使います。
                だから、筆ペンめっちゃ種類持ってます1184.gif
                 
                 
                今回はナムデムンに頼まれたイラスト。
                 
                ハングル入れたいから間違わないよう確認しなきゃ0071.gif
                 
                しかし…何でもいつか何かに役立つモノですね\(^O^)/
                 
                 
                 
                で、もちろんBGMはユン・サンヒョンssi0001.gif0338.gif
                 
                本日OTさんがプレゼントして下さったCD流して気持ち良〜く描いてます0126.gif
                 
                はぁ〜1015.gif良い声だわ〜0338.gif1015.gif
                 
                良い声が私の好みにドストライクなのはもちろんの事、
                歌い方も抜群のテクニック1154.gif
                 
                そしてセクシー8238.gif1030.gif
                 
                伸ばすとこのビブラートシャウトに毎回ノックアウトされてます0109.gif
                 
                あぁ…ライヴ行きたいぃぃぃ1084.gif0116.gif0435.gif
                 
                 
                 
                あ…いつの間にか完全に「ユン・サンヒョン」日記に変わってるわ0000.gif
                 
                 

                ヤバイッ(°□°;)

                0
                  111004_2214~01.jpg


                  韓流にどっぷり浸かっている今日この頃…

                  美味しいと聞いて買った韓国のお菓子「マーケットO」のリアルブラウニー!


                  アカーンっ( ̄□ ̄;)!!

                  1つのつもりが…3つも食べてしまった〜(●д●)


                  マジでヤバイッ(°□°;)


                  しかし…「コーヒープリンス」のキュンキュン場面を観ながらの
                  ホットミルクwithブラウニーは至福過ぎるわっ♪←反省してないね!ワタシ( ̄ー ̄)



                  韓ドラ「タルジャの春」全22話視聴完了〜♪

                  0
                    ファイル0023.jpg


                    あ〜(≧∇≦)楽しかった〜\(^O^)/

                    年下彼氏カン・テボン役のイ・ミンギ〜o(≧∇≦o)イイッ!!!

                    いやいや〜全く好みのイケメンではないですが、役柄的にばっちりハマってて
                    かなりかなり素敵に見えてしまいました(*^^*)
                    韓流マジック〜o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o


                    ラブコメだけど、ウルウルキュンキュン場面もちりばめられ
                    中盤ではセドとソンジュ、終盤ではテボンとタルジャに泣かされました(;O;)

                    お互いを思うがゆえに遠ざけたり、強がったり…わかるわ〜(/_;)


                    連続して年の差カップル(女年上&男かなり年下)の話でしたが※前回は「恋愛マニュアル」
                    今回の方が主人公に共感して感情移入出来たかな〜V(^-^)V

                    しかし「33才の年増女はどうしたらいいの?」とか、33や34才をやたら年増扱いするのは…悲しいわっ!
                    そしたら私なんてお婆さんじゃないのっ(涙)
                    韓国は20代の若い子至上主義なのでしょうか?(-_-;

                    女は35才からだと思うわ〜(`o´)と、ワタクシ強く主張させて頂きますっ!


                    そしてそして、終始納得いかなかったのは…
                    オム代表が「完璧な姿をした男性」と描かれてる件(-_-;
                    韓国的にはアノテが完璧なのかしら?
                    イヤイヤそうじゃないはずっ!
                    だってユン・サンヒョンとか、イ・ハン(現キム・ナムギル)とか、イ・ドンゴンとか(←全て私の個人的趣味)
                    素敵な大人の男性は沢山居るもの(^w^)

                    オム代表は、ワタシ的には、ただのオジサンにしか見えませんでした…(・_・;)
                    背も低めだし、顔はフケてるし、身体もガッシリしてないし…何故カッコイイ設定なの〜っ?(^^;
                    レストランに居合わせた全ての女性が見とれるというのが納得できないままでした( ̄○ ̄;)
                    ↑※観た方のご意見プリーズ(>人<)


                    あ!あと、タルジャ役のチェリム…お顔変わりすぎですね(・_・;)
                    「イウ゛のすべて」の頃と別人です(;^_^A
                    全面改装or新築並みです…。
                    ま、キャラ的にキュートだったからいっかp(´⌒`q)


                    酷い暴力シーン等もなく、誰も死なないし…安心して楽しく観られる作品です(^-^)b
                    終わって速攻お気に入りシーン(19話)を観なおしたし〜\(^O^)/

                    それぞれの家族も激しい性格&個性的ですが、憎めない良いキャラ設定で好き〜o(^-^)o

                    1話毎に話の内容を象徴的に表現したイラストが挿入されてるのですが(※上の写真みたいに)
                    それもスゴくぴったりハマってて素晴らしいです\(^O^)/
                    しっかり注目すべき点ですね!


                    タルジャとテボンの心の成長が素敵な作品♪
                    魅力的な人物設定で、オススメで〜す(*^o^*)/~



                    …今回も主題歌着メロをダウンロードしてしまった(^^;
                    韓流ドラマは音楽が素晴らしいのも良いですねo(^-^)o
                    現在…
                    メール着信→ユン・サンヒョンの「ネバーエンディングストーリー」※僕の妻はスーパーウーマン挿入歌
                    電話着信→タルジャの春の主題歌「奇跡のような愛」
                    聴くだけでウキウキする曲久しぶり〜♪




                    そして…只今「コーヒープリンス1号店」を観始めましたV(^-^)V

                    サンテレビで飛び飛びでは観ましたが、地上波放送はカットも多かったから
                    改めてちゃんと鑑賞〜(≧∇≦)
                    ウネちゃん好きだし♪




                    韓流ドラマあるあるo(≧∇≦o)

                    0
                      宮シンandチェギン0001.jpg

                      「貧乏&金持ちの身分違いの恋愛」
                      「白血病とかの不治の病」
                      「赤ちゃん取り違えとか、実は兄妹とかの出世の秘密」
                      「思わぬ事故や記憶喪失」
                      「何かというとおんぶする」
                      「分かりやすいありえない詐欺事件」
                      「労るシーンでは足湯をしてあけだり足のマッサージをする」
                      「服のまま寝る」
                      「結構ダサダサなファッション」
                      「何かとろうそくを灯すシーン多し」
                      「仕事中にもバンバン携帯鳴るし、普通に取って堂々と会話するし」
                      …等々、韓流ドラマといえば定番のあるあるシーンは数多く存在しますが

                      最近新たに気付いた「あるある」!

                      それは…

                      「ベレー帽かぶってる人が多い」
                      韓国で流行りなのか?それとも、定番ファッションなのか?(^^;


                      「変なブローチやヘアピン(髪飾り)をしてる」
                      それは大人がするものじゃないのでは?という感じの、お人形や熊さんや
                      はたまた何かよくわかんない物体を頭につけてる(-.-;)
                      しかも30代とか40代設定の女性が会社で…とか。
                      何でだろ〜?


                      今まで観てきたアメリカのドラマとかでは、こういう違和感なかったけど
                      韓流ドラマは多すぎる〜(≧∇≦)


                      「オイオイ」ヾ(^_^)って突っ込みながら観るのも楽しいんだけどね( ̄ー ̄)ニヤリッ


                      只今「タルジャの春」も、あるあるに突っ込みながら楽しく視聴中〜♪

                      << | 2/3PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << July 2019 >>

                      にほんブログ村

                      にほんブログ村 健康ブログ アロママッサージへ
                      にほんブログ村

                      にほんブログ村

                      にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
                      にほんブログ村

                      人気記事ランキング

                      ブログ村

                      archives

                      recent comment

                      profile

                      search this site.

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM