韓ドラより…♪

0
    毎度の韓流ネタで、いったい何のブログかわからなくなっているかもですが

    レモングラスというサロンをしている私はどんな人なのか…という一端だと言う事でご勘弁を。


    プロバイダーと抱き合わせで3ヶ月の期間限定で契約してしまった「CS」TV。


    どうせあるなら観なきゃ!って思い、食事の時とか、化粧などの身支度の時とかを利用して
    80チャンネル以上ある中から、結構沢山ある「韓流ドラマ」や「韓流ドキュメント」等を
    チョイスして視聴中♪



    ある日、ちょうど、以前ブログでも感想を書いた「華麗なる遺産」の最終回が放送していたので観てしまいました(*^_^*)


    以前のブログにもハルモ二(おばあさん)の話を書きましたが
    今回も改めてウンウン頷いたのはソルロンタンチェーン代表のハルモニの言葉。


    自分が辛い目にあわされた相手だけど、取り巻く環境を考えたら仕返しも出来ないでいるウンソンに

    「責めることも、許すこともできないのなら忘れよう。」
    「法で裁かなくとも、自分の一番大事なものを無くすという生き地獄が待っている」と語ったり、


    自分がした事では無いけれど、自分の下や周りで起きた事に関して

    「どんな出来事も、全ては自分にも責任がある」と、内省(内観)的な話もされます。


    この、内観的な考えは、仏教でもそうですが、ハワイに伝わる「ホオポノポノ」の考えにも通じます。

    責める為の省みではなく、プラスにするためのものです。


    そういえば、この前観た「シークレットガーデン」でも
    大きなデパートの社長役の主役の口癖が「それは最善ですか?」と
    確認作業をする事でしたが、短時間の内省のように見えました。



    …って、上記のドラマはどれもとっても本国で人気があったドラマで、
    こういう落ち着いた考えが出来る&こういう感情に共感できる方々なのに
    実際はかな〜りドロドロとした日常があり、歴史に関しても然りで、
    ただ「許せない」という所でずーっと止まったままなのは何故かしら???



    今現在の本当の韓国教育や、感情を聞いてみたい気がする今日この頃。


    で、色々含めて「韓国語を勉強したい!」熱が沸々と湧き上がってきました〜\(^O^)/


    英語を覚えるより、困難に感じてしまうハングルを習得するパワーが
    私にあるのかは謎ですが…(;^_^A




    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    にほんブログ村

    にほんブログ村 健康ブログ アロママッサージへ
    にほんブログ村

    にほんブログ村

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
    にほんブログ村

    人気記事ランキング

    ブログ村

    selected entries

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM