「看取り」と「喪主」

0


    期間未定で平日のお休みを頂いておりましたサロンですが、
    来週より通常営業とさせていただきますm(_ _)m


    今回急な事でしたので
    理由も特に公表せずの長いお休みで
    多方面に御心配をおかけしまして失礼致しましたm(_ _)m


    実はサロンお休みの間に父の在宅医療の看護要員と
    自宅での看取りと喪主という、初めての経験を致しました。





    色んな事がありすぎて書くと長くなるので、
    もう少し落ち着いたら又ボチボチ綴ろうかと思いますが
    とにかくとってもとっても貴重な体験でした。
    自分自身も家族それぞれも色んな面で成長できたかと思います。


    在宅医療にして良かった。
    父の希望を出来る限り叶えながら
    家族の健康を考えたご飯作って
    父にも「美味しい!」と食べてもらえ
    父の看護しておしゃべりして…という毎日は
    本当に楽しかったんです。
    10年分くらい父と一緒にいたような気分です♪


    笑顔の多い穏やかな日々を送れ
    自分達でエンゼルケアもさせてもらえ
    皆で「お疲れさま。ありがとう」と
    旅立ちを見送れました。
    感謝(。-人-。).



    誰にも明日の保証はありません。
    やりたい事があるならば
    躊躇している時間がもったいない。
    諦める前に、先延ばしにする前に
    知恵と工夫で出来ることはいっぱいあります。




    お父さん、ありがとう!浜田先生、訪看さん、ありがとう(。-人-。)
    関わって下さった方々全てに、ありがとうございましたm(_ _)m


    JUGEMテーマ:健康




    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    にほんブログ村

    にほんブログ村 健康ブログ アロママッサージへ
    にほんブログ村

    にほんブログ村

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
    にほんブログ村

    人気記事ランキング

    ブログ村

    selected entries

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM